thomasのりもの写真

仙台ベースののりもの写真いろいろ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --.--.--|
  2. スポンサー広告

2010年総まとめ

2010年もきょうでおしまい。
恒例の年末まとめ、エントリ数は前年比微減で、夏の猛暑が祟ったところもあるが、やはりほとんどふねモードだったからか。
全般に、ニューカマーよりもリタイアの話題が多かったように感じるが、まあこれは今年に限ったことではないかもしれない。変化は始まっているのだけれど、既存のもののシュリンク傾向か続いて、来るか来るかと待たれているものが来ない。干支でいうとけっこうそれっぽく説明されるらしいのだが。

今年も終わってみれば海上保安庁関連がいちばん多かった……5月は恒例の観閲式、7月は四管方面、仕上げに11月のAPEC。新規は41隻?

PLH-02つがる 100527PLH-21みずほ 100724観閲式で一管函館のPLH-02「つがる」、夏の伊勢湾遠征で四管名古屋のPLH-21「みずほ」を捕獲して、懸案だったPLHコンプリートを達成。
PLHはしきしま改型2隻目の予算がついたようで、つがる型の延命工事分もあるし、器の面では増勢に向かっている。
PLH-01そうや 10121212月に自分のテリトリーへ入ってきてくれた一管釧路のPLH-01「そうや」。
「そうや」は延命工事が完了。見た感じはほとんど変わっていないが、これであと15年はやれるのだとか。

PLH-01そうや 101212PLはAPECのおかげもあってしれとこ型4隻、はてるま型3隻、ひだ型1隻、えりも型1隻。
PL-02「えりも」は、上の「そうや」と同じく、運良くキャッチできた。
ここまで、しれとこ型のリプレイスは警備側寄りへ特化した感のあるはてるま型で進められてきたが、はてるま型の建造はひとまず打ち止めとなってこのえりも型の発展形とも取れるタイプへ移行するとか。
減った減ったといいながら、もともとタマ数が多いのでまだまだやれるしれとこ型。観閲式では控えめだったが、APECでは大盛りで参加。新規捕獲は4隻で、ようやく半分撮ったことになる。とはいえ、平成23年度予算では新1,000トン型が6隻となっているので、これが出てくると現役のしれとこ型の半分は……
PL-120くにさき 100529PL-115のと 101115まずは観閲式で七管門司のPL-120「くにさき」。APECにも来ていたみたい。
九管伏木のPL-115「のと」はAPECに参加。
PL-128えさん 101115PL-117れぶん 101115APECに参加した一管小樽のPL-128「えさん」と、同じく稚内のPL-117「れぶん」。
PL-52 あかいし 100527PL-67あまぎ 101114いまどきのPLはひだ型1隻とはてるま型は最終グループの3隻を捕獲。
ひだ型はPL-52「あかいし」を観閲式で捕獲してコンプリート。
PL-67「あまぎ」はPL-110「するが」の後継として三管下田へ配属。割と近場にいた「するが」を撮り損ねたのが痛い。
PL-119すずか 090426PL-68すずか 100529四管尾鷲のPL-119「すずか」が解役、後継ははてるま型のPL-68「すずか」。
PL-123こしき 080517PL-69こしき 101115十管鹿児島のPL-123「こしき」が解役、後継ははてるま型のPL-69「こしき」。

PM-83ほろべつ 090718PMはマイフェイバリットクラスのとから型の量産が続き、びほろ型はいよいよ風前の灯。
縁があったなかでは、小樽のPM-83「ほろべつ」が解役。後継はあまみ型のPM-98「みなべ」を「ほろべつ」に改名、その後継はとから型のPM-33「みなべ」。あまみ型はまだ撮れずにいる。
PM-31あぶくま 091123PM-31あぶくま 100527準地元の二管福島では、PM-79「あぶくま」が解役。船齢34年ともなれば大往生。
後継はちょっと意外なとから型の新造船PM-31「あぶくま」で、早速観閲式へ参加。
PM-30 かの 100527PM-28いすず 100726今年はとから型も巡り合わせがよくて5隻捕獲。左は上記「あぶくま」と同じく観閲式に参加した三管下田のPM-30「かの」、右は伊勢湾フェリー船上から撮った四管鳥羽のPM-28「いすず」。
PM-21とから 101115PM-27よしの 101115APECで十管串木野のPM-21「とから」、五管徳島のPM-27「よしの」。

PS-03いなさ 101114PS-06らいざん 101114PSの新規はAPECでの2隻、七管唐津のPS-03「みなべ」と同じく福岡のPS-06「らいざん」だったが、どちらも条件が良くなくて残念。

PC-76まきぐも 100725PCはあきづき型3隻、はやなみ型3隻、よど型1隻、はやぐも型3隻で10隻かな?
まずは四管鳥羽のPC-76「まきぐも」。
PC-75はたぐも 100528PC-78いそづき 100529三管横須賀のPC-75「はたぐも」と、三管横浜のPC-78「いそづき」。
PC-109 なつぐも 100527PC-115 あわぐも 100527はやぐも型、七管対馬のPC-109「なつぐも」と、十一管中城のPC-115「あわぐも」。
PC-106むらくも 101114PC-52ことびき 101114はやぐも型、七管対馬のPC-106「むらくも」と、よど型、六管岩国のPC-52「ことびき」。
PC-13みずなみ 101115PC-18はるなみ 101115PC-20あやなみ 101115はやなみ型は左から六管水島のPC-13「みずなみ」、五管神戸のPC-18「はるなみ」、六管坂出のPC-20「あやなみ」。

CL-58てるかぜ 101114CLは伊勢湾遠征で3隻、APECで11隻の計14隻かな。まあどれもすずかぜ型なのだが。
代表で、準地元なのになかなか手の出なかった二管福島のCL-58「てるかぜ」。

SS-60さあぺんす 100724SSは1隻、四管名古屋のSS-60「さあぺんす」。
ところで、地元周辺では塩釜のSS-37「すばる」が福島へ異動、その福島にいたSS-70「ぺるせうす」が石巻へ異動となったようだ。

HS-25いせしお 100724その他の船種では、四管本部のHS-25「いせしお」だけかな?



DD-122 090829DE-227 090829考えてみると海上自衛隊関連はゼロだった。縁のあったトピックスとして、いよいよはつゆき型の退役が始まったのと、ゆうばり型2隻が退役して、ボフォース搭載艦がいなくなったことが挙げられる。
写真はいずれも2009年のマリンフェスタはちのへにて。



警察関連は警視庁7隻、愛知県警4隻、神奈川県警の更新分1隻で計12隻を新規捕獲。
視4あさしお 100527視8つきしま 100131警視庁は代表で「あさしお」(視4)と「つきしま」(視8)。
神6みうら 101114神奈川県警は「みうら」(神6)が更新されていた。
ついに記号も船名もおなじフネが現れて、管理上ちょっと悩む。
愛1あいち 100724愛8あおい 100724愛知県警は代表で「あいち」(愛1)と「あおい」(愛8)。



消防関連は官公庁2隻。
きよす 100130まもり 101115東京消防庁の「きよす」と、横浜市安全管理局の「まもり」。
「まもり」はカッコよいフネだけれどなかなか縁がない。もうちょっとちゃんと撮りたい……
喜美丸 101115おまけで横浜港の警戒船「喜美丸」。海保のぬのびき型消防艇、FM-03「おとわ」だったフネ。これもいままで縁がなかった。



啓風丸 100505その他の官公庁船の話題としては、気象庁の海洋気象観測体制が変わって、海洋気象観測船が本庁の大型船2隻に集約された。
この「啓風丸」は神戸から東京へ異動となった。



RSSC Seven Seas Navigator 100926HAL Amsterdam 101005仙台港への客船寄港は多めだったか。秋のシーズン中には「ふじ丸」や「飛鳥II」に加えて、9月26日にRSSCの「Seven Seas Navigator」、10月5日はHALの「Amsterdam」。この間にシルバーシーの「シルバーシャドウ」が入る予定だったのだが、抜港されたような気もするし、いまだによくわからない。

ニューとびしま_100718とびしま 100718定期航路関連では、7月に酒田飛島航路の「ニューとびしま」が引退、後継の新造船「とびしま」が就航。
伊勢丸 100725知多丸 100726あわや航路廃止かと思われた伊勢湾フェリー、7月に撮りに行ったが、幸い存続が決まった。
きらめき 100725第二十六鳥羽丸 100725伊勢湾フェリーのついでに、鳥羽市営汽船。高速船「きらめき」と、高速じゃない船「第二十六鳥羽丸」。
カトレア 100724すずかぜ 100724これも伊勢湾遠征で、セントレアと三重県方面を連絡する津エアポートラインの「カトレア」と「すずかぜ」。
しまなぎ 101212ご近所ではシーパル女川汽船の「しまなぎ」。



Stuttgart Express 101115貨物船方面はキャッチになるようなネタがないけれど、何かにつけて撮ってはいた。代表でハパグロイドの「Stuttgart Express」。




ひこうきは昨年に続き低調というか、遠征の機会をふねに奪われたまま。セントレア島に入ってもふねだけ撮って帰ったり。
実は、「ハッピーターン」あたりでかなり気持ちが萎えていた。
JA8083 100130前年の秋から、遅ればせながら浮島にハマって、年が明けてからも2回ほど行ったが……D滑走路開業でこれもおしまい?
おまけに赤組のジャンボも風前の灯。
成田もそうだが、撮影という意味では環境が変わって、新しいロケーションを探すというのも楽しみではあるものの、現状ではギャンブル性が高くなってしまったという感じのほうが強くてなかなか踏み切れない。
N13720 1005235月、B738一辺倒だったコンチがB73Gでやってくるようになった。その割にちゃんと撮っていないが……コンチ塗りでタイトルがユナイテッドの機材も現れたようだから、気に掛けてはいるのだが。
P2-PXU 1007177月、ニューギニア航空のQ400がデリバリフライトで飛来。
JA63AN 101031今年も何回か仙台へやってきたANK9984、参戦はJA63ANの1回きりだったが、例によって条件悪し。
usmc_163263_101114おまけ、APEC関連でアメリカ海兵隊HMX-1のVH-60。この163263はどうやらこのときMarine One状態だったようだ。




E4系P20編成 100920でんしゃは新幹線を1回だけ。東北新幹線が青森まで伸びて、今度の春にはE5系が実戦投入。かわりにE4系が来なくなるのかな? もうちょっとやっておけばよかったか。




ふね関連は捕獲総数が950隻台、海保の船艇が190隻台となった。来年のターゲットとして海保200隻はちょっと低めかな……何にしても、課題は西日本だ。
ひこうき関連については、撮影数はふねに押されて年々低減傾向、スペシャルネタにも食傷気味。ネタ面ではジャンボもA300もいなくなってしまうようだけれど、いよいよボーイング787がやってくる……のか?
でんしゃは上でも書いたとおり「はやぶさ」登場に加えて、西のほうでも新幹線が開業するということで……乗る機会のほうがありそうな。

干支でいうと、来年は春の真ん中だそうだ。街の声ではうさぎの年でジャンプアップを期待するようだが、自分は少し目先を変えてみようかな……と思ったりもする。

それでは良いお年を。
  1. 2010.12.31|
  2. まとめ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<JA602J (JAL B767-300ER) [Japan. Endless Discovery.] | ホーム | さんふらわあ しれとこ (商船三井フェリー)>>

コメント

コメントの投稿
※コメントは承認制になっています。承認するまで表示されませんので、多重投稿にご注意ください。
※「管理人のみ閲覧可」として頂いたコメントは、原則としてこちらからのレスポンスは行いませんのでご了承ください。
※間違えて「管理人のみ閲覧可」としてしまった場合は、お手数ですがもう一度投稿してください。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://thomasphoto.blog61.fc2.com/tb.php/4283-78592467
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

まとめサイト

このブログのまとめサイト。

thomasのりもの写真(まとめ)

カテゴリ

サブカテゴリ(ひこうき・機種別)

FC2カウンター

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ユーザータグ

BOEING(1543)/RJAA(781)/RJSS(761)/JAL(649)/ANA(607)/AIRBUS(443)/海上保安庁(397)/B737(392)/B767(392)/B747(372)/B763(364)/B777(360)/RJTT(358)/B744(291)/横浜港(277)/B772(265)/AIR_SPECIAL(227)/塩釜港(191)/MCDONNELLDOUGLAS(189)/巡視船(179)/JR東日本(173)/B738(170)/AIR_FREIGHTER(153)/巡視艇(150)/仙台港(150)/BOMBARDIER(146)/東京港(140)/ANK(129)/A320(124)/A330(122)/タグボート(118)/第3管区(109)/RJBB(107)/RJSN(101)/第2管区(97)/B773(95)/ひめぎく型(95)/東北本線(91)/カーフェリー(91)/MD80(89)/B735(88)/CCA(87)/すずかぜ型(87)/NWA(87)/警備艇(警察)(82)/AAR(78)/RJOO(77)/JEX(75)/タンカー(72)/RJGG(71)/ROAH(69)/東北新幹線(68)/A300(68)/CRJ(68)/A306(68)/新潟港(68)/海上自衛隊(67)/A340(67)/B734(64)/A333(63)/RORO船(62)/ヘリコプター(61)/DH8D(60)/A332(59)/貨物船(59)/観光船(58)/B742(58)/UAL(56)/第1管区(56)/AKX(53)/B744D(53)/MD81(53)/槻木駅(52)/KAL(50)/旅客船(50)/A343(50)/MD90(50)/AJX(49)/B742F(48)/EVA(48)/JLJ(48)/白石蔵王駅(47)/COA(47)/国土交通省(46)/港湾管理業務船(45)/B73G(45)/コンテナ船(45)/JR貨物(44)/岩沼駅(42)/CRJ2(42)/CSN(40)/MD11(40)/RJSI(39)/IBX(39)/A321(38)/B744F(38)/八戸港(37)/MD11F(35)/EMBRAER(35)/RJSF(35)/SKY(34)/CPA(32)/しれとこ型(32)/小名浜港(32)/FDX(31)/CRF(31)/STARALLIANCE(30)/EH500(30)/E170(30)/B757(29)/函館港(29)/MD87(29)/ADO(29)/B752(28)/NXA(28)/CES(28)/BIZJET(28)/船岡駅(27)/酒田港(27)/監督測量船(26)/E3系(26)/第9管区(26)/なつい型(26)/CMI(25)/RJSK(25)/青森港(25)/小田原駅(24)/鶴見サンマリン(24)/東海道新幹線(24)/NCA(24)/JTA(24)/漁業調査船(24)/鹿島港(24)/E2系(23)/小樽港(23)/RJCC(23)/ERJ(23)/CAL(23)/舞鶴港(22)/警視庁(22)/ダム(21)/第4管区(21)/B762(21)/護衛艦(21)/BELL(21)/神奈川県警察(20)/宮城マリンサービス(20)/JAC(20)/苫小牧港(20)/常磐線(20)/クルーズ客船(19)/HDA(19)/第8管区(19)/日本郵船(19)/B743(19)/JR東海(19)/水産庁(19)/RJTY(19)/B763F(18)/奥羽本線(18)/RJSC(18)/BEECH(18)/E721系(18)/消防艇(18)/漁業取締船(18)/THA(18)/練習船(17)/SIA(17)/大阪港(17)/E4系(17)/AEROSPATIALE(16)/TUPOLEV(16)/AAL(16)/第7管区(16)/DLH(16)/つがる型(16)/航空自衛隊(15)/B733(15)/丸文松島汽船(15)/重力式コンクリートダム(15)/A319(15)/BAW(15)/FOKKER(15)/F50(15)/監視取締艇(15)/川崎近海汽船(15)/佐渡汽船(15)/釜石港(14)/名古屋港(14)/石巻港(14)/報道ヘリ(14)/山形新幹線(14)/CRJ1(14)/第5管区(14)/400系(14)/海保ヘリ(13)/レストラン船(13)/室蘭港(13)/KSFO(13)/北白川駅(13)/太平洋フェリー(13)/セメント運搬船(13)/測量船(13)/陸上自衛隊(13)/えりも型(13)/T154(13)/むらくも型(13)/昭和油槽船(13)/RJCO(13)/ED75(13)/蔵王駅(12)/大河原駅(12)/フジトランス(12)/鳥羽港(12)/AFR(12)/ダイトーコーポレーション(12)/東京汽船(12)/税関監視艇(12)/SAAB(12)/第6管区(12)/東白石駅(12)/山形駅(12)/宮城県(12)/ウィングマリタイムサービス(12)/CRJ7(12)/らいざん型(12)/SNJ(11)/LPGタンカー(11)/釧路港(11)/名取駅(11)/南仙台駅(11)/水産実習船(11)/航空救難団(11)/700系(11)/新日本海フェリー(11)/AUA(11)/ハイドロフォイル(11)/SF34(11)/川崎港(11)/東日本フェリー(11)/A346(11)/栗林商船(11)/小山駅(11)/水産総合研究センター(10)/川崎重工業(10)/B412(10)/BCF(10)/ACA(10)/はてるま型(10)/EF81(10)/ばんな型(10)/太平洋セメント(10)/AFL(10)/上越新幹線(10)/とから型(10)/大阪府警察(10)/UPS(10)/USAF(10)/GULFSTREAM(10)/掃海艇(10)/鹿島埠頭(9)/浦賀水道(9)/おりおん型(9)/DC10(9)/貨客船(9)/LOCKHEED(9)/熊谷駅(9)/敦賀港(9)/青函フェリー(9)/防災ヘリ(9)/横須賀長浦港(9)/VIR(9)/KIAD(9)/研究船(9)/AZA(9)/DH8C(9)/はやぐも型(9)/港湾業務艇(9)/B739(9)/719系(9)/はやなみ型(9)/建造中の船(9)/PAL(9)/漁船(9)/第10管区(9)/300系(9)/トヨフジ海運(9)/航海訓練所(9)/あかぎ型(8)/東京消防庁(8)/SIKORSKY(8)/ユーロコプター(8)/VLK(8)/ひだ型(8)/FIN(8)/三菱重工業(8)/常滑港(8)/秋田港(8)/アメリカ海軍(8)/CESSNA(8)/HVN(8)/B350(8)/川崎汽船(8)/気仙沼港(8)/油回収船(8)/秋田新幹線(8)/福島駅(8)/旭タンカー(8)/583系(8)/SFJ(8)/ニュー松島観光船(7)/北海道警察(7)/ANZ(7)/日本海洋社(7)/CSH(7)/海洋研究開発機構(7)/清掃船(7)/GLF5(7)/シルバーフェリー(7)/津軽海峡フェリー(7)/松島ベイクルーズ(7)/横浜税関(7)/KLM(7)/CITATION(7)/解役巡視船艇(7)/びほろ型(7)/鈴与海運(7)/上野トランステック(7)/AS365(7)/SWR(7)/SAS(7)/ポートサービス(7)/C560(7)/芝浦通船(6)/鳥羽市(6)/MAS(6)/MD82(6)/根室港(6)/KIAH(6)/つるぎ型(6)/B764(6)/商船三井フェリー(6)/USMC(6)/FDA(6)/JR西日本(6)/417系(6)/しんざん型(6)/塩釜市営汽船(6)/ANTONOV(6)/455系(6)/日本海曳船(6)/商船三井(6)/作業船(6)/東京都港湾局(6)/十勝港(6)/神戸港(6)/日立港(6)/大船渡港(6)/しきしま型(6)/阿武隈急行(6)/愛知県警察(6)/JFE物流(6)/8100系(6)/信越本線(6)/警察ヘリ(6)/北海道(6)/千葉港(6)/北日本海運(6)/701系(6)/ぽおらすたあ型(6)/救難ヘリ(6)/日本タンカー(6)/485系(6)/A124(5)/あきづき型(5)/KHB(5)/自動車運搬船(5)/岩手県(5)/あさぎり型(5)/大島汽船(5)/東海運(5)/よど型(5)/KORL(5)/EC135(5)/福島県(5)/砂利運搬船・ガット船(5)/200系(5)/B212(5)/監視艇(5)/P-3(5)/THY(5)/GIA(5)/SINOTRANS(5)/東京大学(5)/A310(5)/酒田市営(5)/QFA(5)/RJNT(5)/井本商運(5)/ダム(福島県)(5)/RAC(5)/塩釜市(5)/伏木富山港(5)/砕氷艦(5)/B190(5)/山形県(5)/東港サービス(5)/宝洋海運(5)/塩釜港船舶給水(5)/大洗港(5)/キハ100系(5)/対戦車ヘリ(5)/東日本タグボート(5)/オフショア・オペレーション(5)/AIC(5)/岩船港(5)/報道機(4)/B788(4)/DASSAULT(4)/伊勢湾フェリー(4)/東京湾フェリー(4)/BPA(4)/気象庁(4)/日本海内航汽船(4)/F-16(4)/A342(4)/FALCON900(4)/やまゆり型(4)/砕氷船(4)/ANH(4)/CEB(4)/JAA(4)/津エアポートライン(4)/金沢港(4)/LNGタンカー(4)/ALK(4)/ウトロ港(4)/MSR(4)/はつゆき型(4)/JAZ(4)/すがしま型(4)/CRK(4)/MU-2(4)/東海汽船(4)/APJ(4)/ミサイル艇(4)/はやぶさ型(4)/B787(4)/留萌港(4)/通船(4)/BN2(4)/商船三井客船(4)/那珂湊漁港(4)/いわきディクルーズ(4)/UAE(4)/中日本航空(4)/THT(4)/あそ型(4)/久里浜港(4)/みずほ型(4)/日本ガスライン(4)/東船岡駅(4)/N700系(4)/ホンダロジスティクス(4)/ダム(山形県)(4)/イースタン・カーライナー(4)/伊良湖港(4)/宮古港(4)/B200(4)/DH8A(4)/プッシャーバージ(4)/海洋気象観測船(4)/横須賀港(4)/AH-1S(4)/AS332(4)/IDE(3)/はまぐも型(3)/日本クルーズ客船(3)/逢隈駅(3)/JCAB(3)/FishingCompanyofAlaska(3)/ダム(神奈川県)(3)/IRA(3)/灯台見回り船(3)/検疫艇(3)/キハ40系(3)/うわじま型(3)/厚生労働省(3)/DAL(3)/B762F(3)/音響測定艦(3)/航路標識測定船(3)/粟島汽船(3)/BDSF(3)/直江津港(3)/羽越本線(3)/ポートカナベラル(3)/BAE(3)/共栄運輸(3)/大洋エーアンドエフ(3)/ダム管理業務船(3)/日鐵物流(3)/苫港サービス(3)/郵船クルーズ(3)/GLF4(3)/C130(3)/宮ヶ瀬湖(3)/網走港(3)/AS355(3)/USA(3)/UIA(3)/VDA(3)/港湾業務船(3)/多用途支援艦(3)/ひうち型(3)/UH-60(3)/U125A(3)/銚子港(3)/SBI(3)/B125(3)/住友大阪セメント(3)/T204(3)/酒田曳船(3)/ABX(3)/AHK(3)/第11管区(3)/青森県(3)/調査船(3)/SAT721系(3)/シィライン(3)/第一中央汽船(3)/はましお型(3)/E175(3)/仙台空港鉄道(3)/仙台空港線(3)/消防船(海保)(3)/東邦航空(3)/横浜市港湾局(3)/シーライン東京(3)/斎藤海運(3)/ダム(岩手県)(3)/S-76(3)/むらさめ型(3)/アーレイ・バーク級(3)/女川港(3)/MAH(3)/CH-46(3)/RSSC(3)/駆逐艦(3)/MDA(3)/LR-1(3)/ロックフィルダム(3)/仙台空港駅(3)/KABE(3)/勝田駅(3)/KV-107(3)/仙台駅(3)/LEARJET(3)/宮城県警察(3)/紋別港(3)/A380(3)/七尾港(3)/717系(3)/新潟県警察(3)/AIRTRANSSE(2)/B74S(2)/大阪市消防局(2)/AGUSTA(2)/AMT(2)/松島港(2)/E1系(2)/B206(2)/CNC(2)/AKW(2)/東京湾水先区水先人会(2)/A345(2)/新和内航海運(2)/BBC(2)/ADB(2)/CMA_GCM(2)/石狩湾新港(2)/明洋型(2)/あまみ型(2)/道東観光開発(2)/羅臼港(2)/C90(2)/AS350(2)/渡船(2)/雄洋海運(2)/松島島巡り観光船企業組合(2)/AMX(2)/イイノガストランスポート(2)/港務艇(2)/Thailine(2)/ひらしま型(2)/RoRoLine(2)/プリンス海運(2)/横浜市安全管理局(2)/京都府警察(2)/宮津港(2)/OH-1(2)/北日本曳船(2)/観測ヘリ(2)/山形県警察(2)/京都府(2)/ケミカルタンカー(2)/山根海運(2)/伊勢湾防災(2)/練習艦(2)/YS11(2)/CH-47(2)/パイロットボート(2)/エスコート船(2)/海洋曳船(2)/こんごう型(2)/十和田湖(2)/青森県警察(2)/十和田湖観光汽船(2)/泉汽船(2)/651系(2)/釜石市(2)/北海道ポートサービス(2)/道南自動車フェリー(2)/塩釜地区消防事務組合(2)/御前崎港(2)/清水港(2)/輸送ヘリ(2)/宮ヶ瀬ダム周辺振興財団(2)/北越急行(2)/フランス海軍(2)/函館税関(2)/羽幌沿海フェリー(2)/海技教育機構(2)/東邦海陸運輸(2)/たかつき型(2)/苫小牧海運(2)/室蘭マリンサービス(2)/新潟県(2)/大阪航空(2)/大王海運(2)/なつぎり型(2)/磐越西線(2)/福島県警察(2)/試験艦(2)/東北エアサービス(2)/海洋産業(2)/雄飛航空(2)/ダム(宮城県)(2)/あぶくま型(2)/ひゅうが型(2)/T214(2)/UZB(2)/GXY(2)/HAC(2)/GLEX(2)/新日本石油タンカー(2)/E653系(2)/ジェネック(2)/那覇港(2)/いそかぜ型(2)/三菱製紙(2)/KC-10(2)/JBU(2)/ほくと型(2)/川崎市港湾局(2)/E120(2)/セントレア桟橋(2)/北部まき網漁業(2)/CL60(2)/CKK(2)/CJC(2)/CXA(2)/DC10F(2)/E26系(2)/DOUGLAS(2)/設標船(2)/DC87(2)/曳船58号型(2)/女川湾(2)/R44(2)/日藤海運(2)/QTR(2)/OTG(2)/OEA(2)/VH-60(2)/羽幌港(2)/SH-60(2)/日本海運(2)/ROBINSON(2)/ダム(新潟県)(2)/NTH(2)/RJBE(2)/久慈港(2)/MGL(2)/NAMC(2)/監督船(2)/フリゲイト(1)/救難艦(1)/フロレアル級(1)/退役護衛艦(1)/鳳生汽船(1)/東京税関(1)/掃海艦(1)/日本マリン(1)/白井汽船(1)/潜水艦救難母艦(1)/国際ケーブル・シップ(1)/有村産業(1)/はつしま型(1)/大阪水上バス(1)/エムイー海運(1)/仙台市消防局(1)/名門大洋フェリー(1)/日本チャータークルーズ(1)/水中処分母船1号型(1)/英雄海運(1)/たちかぜ型(1)/たかなみ型(1)/関西空港ポートターミナル(1)/キャプテンライン(1)/ケーブル敷設船(1)/セラヴィ観光汽船(1)/常滑ミナトライン(1)/24系(1)/支援船(1)/茨城県警察(1)/チップ輸送船(1)/MU-300(1)/佐藤漁業(1)/三洋海事(1)/横浜コンテナライン(1)/徳山海陸運送(1)/東海大学(1)/コスモ海運(1)/N763(1)/潜水艦(1)/ゆうばり型(1)/はるしお型(1)/はたかぜ型(1)/タイヨウ汽船(1)/中国海事局(1)/長浦港(1)/パシフィックマリンサービス(1)/日産専用船(1)/警戒船(1)/東都海運(1)/正栄海運(1)/APL(1)/OOCL(1)/湘南港(1)/錦江航運(1)/丸住製紙(1)/伊豆諸島開発(1)/うらが型(1)/掃海母艦(1)/POT(1)/AW139(1)/兵機海運(1)/興洋海運(1)/日本鯨類研究所(1)/九州マリン(1)/高速輸送船(1)/HK100形(1)/荒川水力電気(1)/681系(1)/寺泊港(1)/115系(1)/近海郵船物流(1)/消防艇(海保)(1)/東北水力地熱(1)/複合ダム(1)/ダム(秋田県)(1)/秋田県(1)/重力式アーチダム(1)/はるな型(1)/アースダム(1)/ぬのびき型(1)/輸送艦(1)/おおすみ型(1)/室蘭通船(1)/第一タンカー(1)/IMT(1)/保存船(1)/RJEB(1)/石狩湾新港サービス(1)/フライアッシュ運搬船(1)/尾岱沼港(1)/花咲港(1)/浦河港(1)/春風海運(1)/神原ロジスティクス(1)/クルーザー(1)/AZIMUT(1)/太平洋汽船(1)/UC-35(1)/日洋海運(1)/あそぎり型(1)/小木港(石川)(1)/高岡市消防本部(1)/石川県警察(1)/輪島港(1)/興亜海運(1)/富山県(1)/E5系(1)/補給艦(1)/NJA(1)/JNA(1)/渋田海運(1)/RJSY(1)/衣浦港(1)/三河港(1)/神戸リゾートライン(1)/福岡県(1)/長崎県(1)/ANG(1)/東京水辺ライン(1)/黒田産業海運(1)/NGSCO(1)/加藤海運(1)/WANHAI(1)/東京都(1)/山口県(1)/名鉄海上観光船(1)/東北大学(1)/Hapag-Lloyd(1)/調査実習船(1)/シーパル女川汽船(1)/GLOVIS(1)/田渕海運(1)/出光タンカー(1)/伊良湖水道(1)/名古屋税関(1)/極洋水産(1)/HAL(1)/三洋物産(1)/練習機(1)/L101(1)/KAP(1)/LOT(1)/LR-2(1)/LRO(1)/JR北海道(1)/JIA(1)/FJI(1)/F-15DJ(1)/HKE(1)/ICE(1)/JAXA(1)/MD88(1)/MH2000(1)/SB20(1)/SASCO(1)/SHU(1)/SYKORSKY(1)/TAI(1)/RCI(1)/PIA(1)/いわみ型(1)/NKS(1)/OAE(1)/PAC(1)/EDW(1)/EA-6(1)/ATR(1)/ATN(1)/B732(1)/B741(1)/B753(1)/AT43(1)/AN22(1)/A109(1)/A-10(1)/ACI(1)/AIB(1)/AMU(1)/BK117(1)/C-1(1)/DHL(1)/DH8B(1)/E135(1)/E145(1)/E190(1)/DCL(1)/CYZ(1)/C-12(1)/C57(1)/CCL(1)/CHP(1)/USARMY(1)/USNAVY(1)/はつひかり型(1)/しらうめ型(1)/E955形(1)/日立市消防本部(1)/BEOING(1)/千葉市消防局(1)/新潟西港(1)/住若海運(1)/岩手県警察(1)/霧島汽船(1)/両津港(1)/新潟市消防局(1)/洞海マリンシステムズ(1)/ダム(茨城県)(1)/亘理駅(1)/大宮駅(1)/神奈川県(1)/津久井湖(1)/小笠原海運(1)/那須塩原駅(1)/山ノ目駅(1)/マロックス(1)/峰吉川駅(1)/刈和野駅(1)/平泉駅(1)/大槌港(1)/三豊運輸(1)/朝日航洋(1)/MBB(1)/ミストラル級(1)/青森曳船(1)/ロシア国境警備局(1)/東京海洋大学(1)/強襲揚陸艦(1)/YAKOVLEV(1)/YK40(1)/入国管理局(1)/警備艇(入管)(1)/しようこう型(1)/警備艦艇(海外)(1)/輸送艇1号型(1)/輸送艇(1)/特務艇(1)/PIL(1)/徳栄海運(1)/大阪税関(1)/福井県警察(1)/日本海洋(1)/海事広報艇(1)/E531系(1)/小浜港(1)/釜石線(1)/

RSSフィード

プロフィール

thomas

Author:thomas
のりもの(主にひこうき)の撮影記録。
まとめサイト公開しました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。